脇黒ずみ エステ

脇の黒ずみエステでの解消方法

脇 黒ずみ

 

脇の黒ずみをエステでケアする場合の手段は、エステ店によって様々です。

 

エステでどのようなケアが行われるのか?

 

代表的なケア方法をまとめました!

 

①ピーリング
②イオン導入

 

これらの方法が、脇の黒ずみの状態によって使い分けられます。

 

それぞれ詳しく見ていきましょう!

 

 

①脇の黒ずみエステのピーリング

脇 黒ずみ

 

酸を使って、古い角質を取り除くことをピーリングといいます。

 

エステで行われるピーリングでは、美容皮膚科で使用されるような強い酸(サリチル酸など)は使用しません。

 

AHA(Alpha Hydroxy Acid)またはフルーツ酸と呼ばれる、市販もされている酸を使用してピーリングが行われます。

 

ただし、乾燥肌、敏感肌の方はピーリング後に炎症が起こる可能性があるので注意が必要です!

 

 

②脇の黒ずみエステイオン導入

脇 黒ずみ

 

イオン導入とは、電気の力を利用して美白成分を肌に浸透させる方法です。

 

浸透させる成分は、エステ店により様々ですがイオン導入によく使用される成分をご紹介します!

 

  • ハイドロキノン
  • 高い漂白作用がある成分。肌が敏感な方は濃度によって炎症が起こる可能性があります。

  • ビタミンCまたはビタミンC誘導体
  • ビタミンCには、活性酸素の除去、メラニン色素の還元などの働きがあります。
    ビタミンC誘導体は、ビタミンCを肌に浸透しやすく加工したものです。

  • プラセンタエキス
  • 皮膚細胞を活性化させ、ターンオーバー(皮膚再生)をUPさせ黒ずみを排出させます。
    その他にも保湿やさまざまな働きがあると言われています。

 

脇の黒ずみエステまとめ

 

脇の黒ずみに対するエステでの処置は、主にピーリングとイオン導入です。

 

エステとはいえ、脇の黒ずみに対するケアには刺激の強い成分が使われることもあります。

 

信頼性の高いエステ店を選ぶようにしましょう!

 

 

おすすめの脇の黒ずみエステはコチラ↓↓

 

 

エステでの脇の黒ずみケアは、高額になることもあります。

 

価格を抑えたいならば、自分で脇の黒ずみクリームを使用したケアがオススメです!