薬用アットベリー 効果

【体験口コミ】薬用アットベリージェル効果効能まとめ


いろいろな脇の黒ずみクリームを試したところ、1番薬用アットベリーが
内容量・効果ともに満足できました。

 

 

【薬用アットベリー3ヶ月使用後】
3ヶ月体の気になる部分に使用しましたが、まだ少し残っているのでコストパフォーマンスが良いと思います。

 

実際に使用した感想をまとめてみました♪

 

薬用アットベリーが効かないと感じた部分


薬用アットベリーを使用してみて、効かないまたはイマイチと思った体の部分をまとめました。

 

アットベリーiライン・vライン

アットベリーは、塗った後のベタつきがないところが良いところですが、衣服との摩擦が多い部分の黒ずみには効き目は今ひとつと思いました。
iラインやvラインには、もう少し粘度の高い美白クリームが適しているのかもしれません。

 

 

薬用アットベリーで効果を実感できた部分


効果を体感できた体の部分についてまとめてみました。

 

アットベリー脇の黒ずみ・色素沈着

薬用アットベリーは、脇の黒ずみ用に作られただけあって、しっかりと脇の黒ずみ・色素の沈着に効果を感じることができました♪

 

アットベリー 顔のシミ

私はまだ顔に大きなシミはないですが、紫外線焼けのような小さなシミが顔に点々とありました。

 

毎日欠かさず塗っていたので、今では他の人が見ても気づかれないぐらいになりました。

 

アットベリーちくび・バストトップ

ちくびは、試しに塗っていただけなのですが、カサつくことがあったちくびがプルプルになってきました。

 

色素も、ワントーン薄くなっている感じがします♫

 

 


薬用アットベリー通販での購入は公式?

薬用アットベリーの通販でのお得な購入方法について調べてみました♪

 

アットベリー楽天・amazon・公式

 

アットベリーを販売している通販、楽天・amazon・公式サイトの価格を比較してみました。

 

  楽天 amazon 公式
 

項目2

単品購入 8424円 取り扱いなし 6800円
定期購入

 

初回2980円
2回目以降 5440円

定期縛り

 

2回受取
返金保証

 

180日

 

アットベリーの購入は単品・定期どちらがお得?

 

単品の薬用アットベリー購入価格が1番安かったのは、公式サイトでした。

 

定期コースは2回受取が必要で8420円なので、楽天の単品より安いですね♪

 

薬用アットベリーは、単品で購入しても効果を実感しづらい商品だと思いますので、本気で黒ずみを解消したいならば定期コースがオススメです!

 

 


 

アットベリーのクーポンコード?

 

アットベリーのクーポンコードは、以前ヤフーで配っていたのですが現在は配布していません。

 

その時も確か数%の割引率でしたが、現在のアットベリーの公式サイト定期コースの割引率は、初回45%、2回目以降も20%なので現在は公式サイトが一番オトクです。

 

 

アットベリー定期購入解約・退会方法

 

アットベリーの定期コースは、2回受け取った後には自由に解約できます。

 

解約時の注意点は、次回配送予定日の7日前までに連絡をする必要があります。

 

 

アットベリー解約電話繋がらない場合

 

アットベリーの電話は、平日しか受け付けていないので解約の際には余裕をもって連絡しましょう!
0120-910-162(平日10:00~19:00)

 

電話が混み合っていて繋がらない場合には、メールでも解約できます。
 info@menina-joue.jp
までメールを送りましょう!

 

アットベリー返金してもらう場合

アットベリーの返金保証は、公式サイトから購入した場合以外は保証が受けられません。

 

180日以内にメールかお電話で申請しましょう!(連絡先は、解約時と同じ)

 

連絡をすると返金申請書がアットベリーから届きます。
ご記入の上で返金受付先までご郵送ください。

 

返金申請書が到着・確認後、指定口座に20日以内に返金があります。

 

 

アットベリー周期変更する場合

解約するほどではないけれど、アットベリーが少し余ってきた。

 

そんな時におすすめの方法が周期変更です!

 

お手続きは、同じくメール・お電話で簡単にできます。

 

薬用アットベリーQ&A

 

 

薬用アットベリーでよくある疑問についてまとめました♪

 

 

アットベリー どこで買える?店舗販売は?

薬用アットベリーは医薬部外品ですが、薬局などで店舗販売しておりません。
通信販売のみでの取り扱いです。

 

アットベリー は妊娠中でも使える?

アットベリーには、お腹の中のお子様の害となるような薬剤は使用していません。
安心してご利用頂けます。

 

アットベリーの制汗剤との併用は?

アットベリーと制汗剤の相性は良くありません。

 

制汗剤には、クロルヒドロキシアルミニウムという毛穴に蓋をする成分が含まれていたり、塩化ベンザルコニウムという殺菌成分が含まれていたりします。

 

併用するとアットベリーの有効成分が浸透するのを妨げたり、制汗剤自体の刺激で黒ずみの進行を進めてしまったりするので効果が半減してしまいます。

 

アットベリーには、ニオイを抑える成分が2種配合されていますが、それでも制汗剤が必要と感じた場合には、就寝時のみのアットベリーのご利用をおすすめします。

 

アットベリーのにおいはどんなにおい?

アットベリーには、かすかに香料が入っています。
よく顔につける美容クリームで香りがどぎついものがありますが、アットベリーのにおいはかすかなバラ?の香りなので、つけていてほとんど気にならない程度のにおいです。

 


 

>>>脇黒ずみクリームおすすめランキングはコチラ